せっかく全塗装をするのだから、予算によって気に入った色を諦めるのでは無く、気に入った色で塗装をして欲しいと思います。
塗装色によって値段が変わることは価格のページにも書きましたので、そちらもご一読ください。

しっかり全塗装をしたい

まだまだ長く乗りたい、しっかり全塗装をして欲しいとご希望の方はこんな作業コースがお勧めです。

  • 色替えの場合はドア内トランク内側やピラーなども塗装をすると塗り替えたのがわからないくらいになります。
  • ボンネットは通常あまり開ける事が無いのですが、ボンネット裏なども塗装をされると満足度も上がります。
  • 外せる部品は外す。外せば外す程、分解の工賃が加算され、また一度外すと交換になるモールもあり、部品代がかかります。
  • 樹脂部品やゴム部品など劣化しているものは交換する
  • ヘッドライトの黄ばみなどがあれば新品交換もしくはヘッドライトリペアをする

とにかく安く済ませたい

部品を外さず色を塗れば安く仕上がります。同時に仕上がりの品質は下がります。

部品を外して塗らないと部品と部品の間に色が溜まってしまいます。格安全塗装となればおのずと部品の分解箇所も減ってしまうのは想像に難くないかと思われます。